ドラクエ10  金策マニアによるゴールドカンスト勢輩出ブログ

裁縫 その他職人の数値と手順、ドラゴンクエスト10攻略情報

スポンサーリンク

マハポーシャとは【ドラクエ10youtuber】

   

ドラクエ10youtuberといえば、座談会にもお呼ばれしたサザンさんが有名ですが、マハポーシャさんという方も知名度が高いみたいで、再生数を確認したところ、サザンさんをはるかに上回る再生数をドラクエ10で稼いでいました。

色々あってこの方はドラクエ10の世界から消えていたらしいのですが、最近またひっそりと戻っていたらしく、話題になっておりました。

 

マハポーシャさん復帰

一部でプレイヤーとしても復帰したと言われているんですが、これは裏がとれませんでした。

youtubeでもドラクエ10動画は1月30日を最後に更新されておりませんでしたし、まいまい堂というブログのほうでも、他人にプレイ動画の撮影をさせる旨の記事はありましたが、復帰に関する情報はなかったです。

ただフレンドやネットでの繋がりはあるでしょうから、そこから情報が出たのかもしれません。私はもう一人もまともなフレンドがいないのでうらやましい限りです。

 

まいまい堂

まいまい堂というブログを現在は運営しており、そこでレギルラッゾⅢの討伐動画を募集していました。

要は他人4人にレギルラッゾⅢの討伐と動画の撮影をさせて、その動画データを頂き、音声を吹き込むという、よくNHKの将棋の解説なんかでやってるやつです。

ストーリーやレベル上げをするのが面倒だったのでしょうね。しかしこれには問題もあったようです。

 

規約と著作権

例え動画であっても他人がそれを譲り受けて利用するのは二次利用に該当する可能性があるようです。

ドラクエ10キャラクターの著作権は当然スクエニが管理しており、youtubeなどでの使用権はアカウント保有者にのみ与えられている状態です。

よくある黙認ではなく商用目的であってもドラクエ10を利用していいという、寛大な措置ですが、自分のプレイキャラでやらないとお咎めがあるかもしれないということですね。

私は黙認してもらえる可能性が高いと思いますが、危ない橋を渡ることには違いありません。

youtubeはニコニコ生放送と違って、キチガイ染みた行動をする人でも規約はバッチリ守るような人も多くそのギャップもちょっと面白かったりするので、、今後どのようにマハポーシャさんがドラクエ10の世界に関わるのか見守りましょう。

今日はイチロー引退について⇒ イチローに生涯契約という名の引退勧告

卓球の南北合同チームへの怒りも⇒ 卓球の南北チームはありえない


ドラゴンクエストXランキング

 - ドラクエ10ブログ考察