ドラクエ10  金策マニアによるゴールドカンスト勢輩出ブログ

裁縫 その他職人の数値と手順、ドラゴンクエスト10攻略情報

スポンサーリンク

歌舞伎役者目指します

   

こんばんは。理由は後述しますが私は真剣に歌舞伎役者を目指すことにしました。ドラクエ10との両立が難しいかもしれませんががんばります。

 

小説家目指してるプレイヤー

レイヤさんという有名なプレイヤーさんです。

実はこの方以前一度取り上げてはいたものの、触りすら理解しておらずほとんど名前を紹介しただけのようなもんでした。なのであっさりしたもんだったんですが、最近ちょっとだけ何で有名になったのか、その概要を理解したところ、かなり面白い人物であることが分かったので、触れてみる運びとなりました。

 

小説家

本気で小説家を目指しており、ドラクエの中でリアル彼女を見つけるも振られてしまい、その女性の実家に突撃、しかしながら追い返され、その間一貫してドラクエ10を廃プレイしつつ現在はドラクエ10で出会ったその彼女との触れ合いを中心とした私小説で小説家デビューを目指す、と私は理解してます。

(全部ご本人がご自身で発信している内容)

分かりやすくいうと「井戸の中でみた光」です。

レイヤさんのブログはこちら⇒ http://reiyadqx.blog.fc2.com/blog-entry-30.html

過去に小説の新人賞みたいなやつでいいとこまで行ってるらしく、今回も最初の狭き門を突破して2次審査あるいは最終審査という所まで残っているようです。

 

何が面白いのか

やはり本気で小説家を目指しているという、本気ぶりが面白いんだなと私は思いました。

(ただ私は小説賞の最初のふるいで残っただけでも凄いと思います。)

シャレとかお遊びじゃなく本気で小説家目指しててその熱さがこちらにも伝わってきます。それで私も何かを本気で目指してみようと感化されて、私にできそうなことは何かと考えたときにやはり歌舞伎役者かなと思って目指してみることにしました。

そして本気で小説家を目指す一方で、本気でネットゲームであるドラクエにハマっちゃってて本心ではドラクエの廃プレイはマズいと理解しつつも、ドラクエ10をやめられないんですよね。

その人間らしさというか、もがき苦しみながらも本気で小説家を目指している姿は間違いなく面白いと私は感じています。実際いいところまでいっているようですし、いい方向に転ぶことは十分あると思います。

私も歌舞伎役者を目指しつつもドラクエをやめられない、そんな人間臭い魅力をプンプンさせていくつもりです。

皆様応援よろしくお願いします。そして私もいつか歌舞伎の劇場に立てるようがんばっていきます。まずは歌舞伎役者にどうやってなればいいのか分からないのでこれから真剣に探っていきたいと思います。では。


ドラゴンクエストXランキング

 - ドラクエ10ブログ考察, 雑記