ドラクエ10  金策マニアによるゴールドカンスト勢輩出ブログ

裁縫 その他職人の数値と手順、ドラゴンクエスト10攻略情報

スポンサーリンク

揉めてる裁縫ブロガー

   

おはようございます。ドラクエ10のブロガーさんがツイッターで揉めていたので紹介してみます。

怒っていたのは「個人的な炎」というタイトルのブロガーさん。裁縫職人さんの間では結構有名かもしれません。大昔にポチしてくれたら黄竜の道着の手順公開しますって言われてたので、ポチして以来手順まだかなとずっと待っているんですが、違う形でまた注目することになりました。

 

舞台はツイッター

戦地はブログ上ではありません。ツイッターという空中戦になりました。

ツイッターでどのようなやり取りがあったか、かなり簡単に説明します。(本当はコピペしたいんですが、いざこざのきっかけがコピペ絡みなので念のため文字で行きます。)

詳しく知りたい方は、個人的な炎って方のツイッターをご確認ください。

ちなみにこの個人的な炎って方は、表に出てきている裁縫プレイヤーでは一番腕があると思います。根拠はその連続成功のログで、もめごとはその公開したログのSSを発端に発生することになります。

 

経緯

登場人物は、個人的な炎さん(怒った人)と、なんとかシュバ…ルツさんというツイッターの人(怒られた人)です。

シュバルツさんがブログから成功ログを引用して公開。ただし引用と分かる表現にまでなっておらず、画像公開後に時間差で「攻略サイト通りに縫っていけば簡単です。」というような曖昧な表現に終始。(謀る考えがあったのかは不明。)

個人的な炎さんがツイッターで指摘

シュバルツさんが黙って削除

個人的な炎さんが「謝罪や説明は・・?」と問い詰める。黙って削除してもSSをSSした証拠有りますよと外堀を埋める。

シュバルツさん曰く、個人的な炎さんの画像と知らずに使ってしまった。不特定多数に公開されていたので、自分のSSではなく、憧れで使っちゃった。今後気を付けます。申し訳~略。

個人的な炎さん。「じゃあその旨をツイートしてください。」

シュバルツさん「証拠のツイートSSをください。それを使って謝罪します。」

ここで炎さんがSS送って、シュバルツさんがツイッター上で陳謝。

個人的な炎さんが納得し、もしかしたらシュバルツさんの名前を伏せてブログで紹介するかもと断りを入れる。

シュバルツさん。「本当に申し訳ございませんでした。この件でブログを拝見したらとてもいいブログだったので今度からブログ見ていいですか?」みたいなこと言う。

個人的な炎さん。是非とも。機会あれば一緒に何かしましょう。

シュバルツさん。「是非とも~~」

こんな感じで最後は無事収束しており何よりでした。

 

転載にもルールがある

あくまで個人的な解釈です。そっちが個人的な炎ならこっちは個人的な解釈だぞ。

インターネットにはたくさんの画像や情報が落ちています。いい大人が自発的に何かを発信したのであれば、それは拡散されても仕方ないと私は考えています。

良い悪いの問題でなくてインターネットはそういうもんなので、公開範囲を自分で決める事は無理です。特定の範囲内で公開したければ、鍵をかけるなり仲間内のコミュニティで行うしかありません。(まあそれも安心ではありませんけど)

顔出しなんか広い海でうんこするようなもんですよね。広い海で一個人がそんなことしても、普通は誰も気にも留めませんけど、ごく稀に水面に浮いてきて永遠に漂うこともあるんです。

まずこれがされる側についての考えです。ただこれは拡散についてであって、転載について自分の権利を主張することは自然なことです。転載と拡散は結び付いてはいますが、微妙に違います。

で転載する側は、転載元の情報は添えるべきで、(どんな画像にでもそうするべきかというとそうでもないですが。)

最悪忘れたとしても、指摘されたのであれば素直に要求に応じる事が大切だと思います。

なのでシュバルツさんがちょっと至らなかったのかなと感じています。ただその後誠意をもって謝罪したようなので、騒ぎは大きくならず安心しました。

仮にここでシュバルツさんが指摘に応じなかったらどうなるか、次回考えてみたいと思います。

今日の漫画は武田修宏さんについて⇒ 武田修宏にインサイダー取引疑惑

武田


ドラゴンクエストXランキング

 - ドラクエ10ブログ考察, 対人関係, 職人, 雑記