ドラクエ10  金策マニアによるゴールドカンスト勢輩出ブログ

裁縫 その他職人の数値と手順、ドラゴンクエスト10攻略情報

スポンサーリンク

【職人】1日あたりに行える回数

   

shoku2

コメントでもあった通り、職人の利用制限、更新日は日曜日で確定のようです。いろいろ言いたい事があるんですが、とりあえず今回は主に3.5後期のアプデ後初週にどの程度職人で生産できるのか考えてみました。

 

1日あたり

水曜日にアプデ、日曜でリセットとなるので、初週は4日間で1000回職人できます。

つまり、初週だけ1日につき250回、針やハンマー単位でいうと8針以上生産できます。これはもう余裕ですよね。

(2周目以降は、1日あたり142回程度、針ハンマー単位だと5ハンマー弱が上限となります。当然それでも十分ですが、一発仕上げが絡むと足りない人は結構いると思います。是非ともアプデの週に上げておきましょう。)

1日8針ですよ。朝から縫っても8針縫い終わる頃には日が落ちるレベルです。次にレベル60までに必要な経験値をざっくり考えてみます。

 

必要経験値

レベル1につき約10万以上ですが、過去の傾向を見る限り、爆発的に必要経験値が増える事はないはずですで、緩やかに増えて12~15万程度になるんじゃないでしょうか。

一発仕上げは30分で10万以上の経験値(水晶のカーペットが主流)が入りますので、元気玉3~5回分も一発仕上げを行えば、十分にレベル上げできるはずです。

但し元気玉1回分で100回以上は生産できてしまうので、上限である1000回とのバランスを考えて、ご自身の予定職人回数と相談しながらどうするか決めましょう。一発仕上げをやるからといって必ずしもカンストまでやる必要はありません。

 

具体的に計算

日曜6時に更新なので初週は、

一発仕上げで300回分消耗してしまえば、残りは700回、1日あたり175回で5.8針分。

一発仕上げで400回分消化すると、残り600回、1日あたり150回で5針分。

一発仕上げで500回消化すると、残り500回、1日あたり125回で4針ちょいとなります。

1日に6針以上生産するのであれば一発仕上げにはそれほど頼れませんし、3針程度しか生産する予定がないのであれば、一発仕上げでカンストさせてから行うほうがお得になるでしょう。

ご自身がどの程度生産を行うか、今回は予定をたてたほうがいいかもしれません。

恐らくレベル57か58で新特技もあると思いますので、新特技習得まで一発仕上げを行うのも手ですが、何れにせよ錬金職人のように、複数の同一職人を育てる必要はないと思います。

(私は3針以上はやらないとは思うものの、予定を立てるのが苦手なので、とりあえず新特技のとこまで一発仕上げで上げて、その後は新装備を生産しながら経験値を稼ごうと思っています。)

 

ちなみに

2周目以降の通常モードですと、1日あたり5針弱生産可能です。制限されたとはいえはっきりいって十分です。

一律で制限がかかったため、業者やbotに巻き込まれた廃職人も一部いると思いますが、これは我慢しましょう。(虹職人はもしかしたらきつい人少し多いかも)

他にもいろいろ思う事があるので、回数制限については後程詳しく私なりに紹介してみたいです。では。


ドラゴンクエストXランキング

 - 職人