ドラクエ10  金策マニアによるゴールドカンスト勢輩出ブログ

裁縫 その他職人の数値と手順、ドラゴンクエスト10攻略情報

スポンサーリンク

誰が悪いのか。まんまる堂終了のお知らせ (ブログ収益的な意味で)

   

休止宣言していた、まんまる堂が1週間ぶりにブログを更新したようですが、私的にかなり驚きの内容でしたので紹介しておきます。

 

変更点

今後も継続的に更新は続けるとのことですが、自主的に広告を貼るのはやめるとのこと。

ご家族までいて収入の柱となっていたまんまる堂ブログですが、今後ブログで収益は発生しません。

自主的にって表現なので、権限を一部共有するなりして、第三者に広告を張ってもらうという言葉遊び的な逃げ道はありますが、私はこれは素直に当面の間まんまる堂にブログを張ることは無いんだろうなと受け取りました。

ポーズだろうしどうせすぐ復帰するんだろと思っていましたが、申し訳ございません、予想とは違う結末となりました、

 

原因

まるすけさんの本人談では、業者と思われたくないから、つまり罪悪感で広告停止とのことですが、これまで何があろうと平常運転だったわけですから、まあそれはあり得ませんよね。(個人的には別に悪い事だとは思っていないですし。)

なので外的な要因で広告を外さざるを得なくなった、というのが共通見解だと思います。

言われているのは大きく分けて2つ、

・スクエニor集英社との兼ね合い

・グーグル(アドセンス広告を提供してくれてたとこ)との兼ね合い

です。

(実はまるすけさんの言ってる事が全部本当で、単純にドラクエ10が大好きで現在の状況があるのであれば、かなり面白いですが、さすがにそれは無いと思います。)

 

私の見解

これは私は断言しますが、グーグルは関係ないと思います。詳しくは言えませんが、確かにグーグルアドセンスは厳しいです。しかしいくつか工夫(抜け道ではない。)できるので、今回の件でgoogleアドセンスを断念するのはちょっとあり得ないと私は思います。

百歩譲ってグーグルアドセンスのみ張れなくなったとしても、他に広告代理業者はいくつもあるので、確かに単価は落ちるのかもしれませんが、まんまる堂レベルのアクセス数があれば、いくらでもグーグルアドセンス抜きでやって行く道はあるはずです。

まるすけさんは私なんかよりはるかにブログのマネタイズについて詳しいでしょうし、何より多分まるすけさんはグーグルの担当者がついてるでしょうし、私はそっちの線は薄いと思います。

なので、十中八九、スクエニか集英社、あるいは両方から法人化の事で、一発レッドに近い忠告を受けてしまったのかなと推測しています。(アカウントのバンの可能性も無きにしも非ずですが、別キャラを育てるなりこちらもいくらでも工夫の仕方はあるはず。それにドラクエは続けると言われているので、可能性は低いと思います。)

 

まんまる堂がブログ継続する理由

無償でブログを続けてくれるなんて偉いという意見あるかもですが、この点については全く偉いとは思わないです。

というのも、広告は失っても、ドメイン(ブログURL)のパワーは失いませんので、まんまる堂レベルのブログを普通は簡単に手放さないです。恐らく別ブログなどを立ち上げ、そっちにアクセスを誘導するような選択を考えているんじゃないでしょうか。

およそどれぐらい誘導できるのかですが、まるすけさんが過去並行して行っていたyoutubeや別ブログを参照すると、本家ブログの1/20ぐらいしか誘導できない計算になります。(これは私も同じぐらいの比率でした。誘導に限らず、多分リンクを踏んでくれる比率というのはどこもそうなんだと思います。)

ただ今回はかなり捨て身の誘導になりますので、もしかすると多くの読者を誘導できるかもしれませんが、何れにせよ、かなり大きな路線変更となりました。

アンケも設置してみました、よろしければご参加ください。(連日のアンケ申し訳ないです。)


ドラゴンクエストXランキング

 - ドラクエ10ブログ考察