ドラクエ10  金策マニアによるゴールドカンスト勢輩出ブログ

裁縫 その他職人の数値と手順、ドラゴンクエスト10攻略情報

スポンサーリンク

初日理論値への予算 新コインボス死神スライダーク

   

003_a574e50900b909d35328434c392ae8f6

こんばんは。

次の新コインボス、死神スライダークの実装日が、6月7日に決定しました。ほぼ確定ではあったものの正式に発表ありましたので、準備しておきましょう。

そういえばボスの名前も、表向きは内緒だったんですよね、順当に死神スライダークでした。完全に停滞していた経済が多少動き出してくれるはずです。

今日は新コインボスを初日に理論値完成させる予算はどの程度なのかざっくり考えてみます。

 

何故予算を考えるのか

持ち寄りを、事前に約束した固定PTで周回していく人も多いと思います。予算が足りないと、

周回している途中で「ごめん、Gが尽きた・・・

この後どうなるかというと、

「ちょっと結晶金策でゴールド貯めてくるから待ってて。」

「分かったがんばってね。」

こんな事になるわけがなく、Gが尽きたプレイヤーは抜ける事になります。仕方ないとはいえ、PTに相方でもいようもんなら赤っ恥ですし、そうじゃなかったとしても、PTに軽く迷惑はかけてしまいます。

事前にある程度の予算を伝えておくか、もしくは十分な資金を持って約束周回へと突入しましょう。

 

初日理論値への予算

余程運が悪くなければ、2000万ゴールドもあれば足りると思います。

現物が出てくれる事もありますので、4枚消化1周あたりで、アクセ1つ分程度の期待値だと思います。30周すれば、合成エナジー1周となり、普通の運があれば、それまでに2回ぐらいは理論値(+エナジーで理論値)が付いてくれるはずです。

コインの価格は前回の、スライムジェネラルコインが50~60万ゴールドでした。今回はアクセルギアの上位アクセと言われており、また似たような金額になるんじゃないでしょうか。(金額は後程予想してみたいです。)

ということで、30周の30枚分と、コイン1枚の価格50万Gを余裕を持って準備するとなると、やはり2000万Gをある程度の予算と考えて大丈夫だと思います。(合成効果が流行りの4種仕様だった場合、アクセ全てを理論値にするともうちょいかかる。)

エナジー2周分までかかってしまったり、現物のドロップ率が極端に悪いと、コインの価格によっては、当然更に予算が嵩むこともあります。(さすがにエナジー3周もかかる人は例外として扱っていいレベルなはず。)

 

スライダーク

ビジュアルも公開されてました。色違いではなく、ドラクエ10では初登場のモンスターです。

006_65cfa1f7f58fa9cd40a31cc17749097d

右がスライダークです。テストプレイでの構成は僧侶、戦士、占い、武!!(ですよね?)。

いざ本番となればどうせ武の出番はないんでしょうけど、淡い期待をしています。

005_e620074c5c89155aaa1ea82c60694073

正面アングル。ちょっとロックマンっぽくてかっこいいです。どんな特技を使ってくるんでしょうか。

スライダーク

練習札も使えます。自信が無いチキン野郎は練習札で様子を見ましょう。私もまず練習する予定です。

 

ふくびきだけで完成させるには

400枚に1つ1等が出ると仮定すると、30枚出すには、ふくびき券12000枚必要になります。

確率は偏りますが、大量に引くので多少は収束してくれるはずなので、ふくびき券12000~20000枚もあれば、1等30枚は出てくれるんじゃないでしょうか。

今はおまとめ袋がありますし、もしかすると自身で引いた分で十分な合成が出来る人も多いかもしれません。1万枚以上の福引券ため込んでる人結構いますよね。

まだまだ準備期間はありますので、福引券とゴールドをあと一週間、ため込んでおきましょう! 今日の日常ブログですが、またもドメインに不具合が生じてしまったため復旧中です、楽しみにしている方0人だと思いますが戻るまでお待ちください。


ドラゴンクエストXランキング

 - 情報, 攻略