ドラクエ10  金策マニアによるゴールドカンスト勢輩出ブログ

裁縫 その他職人の数値と手順、ドラゴンクエスト10攻略情報

スポンサーリンク

この転売は凄い 感心

   

036_b2c207936643990ccd872f317c9f3ead

感動した!感心した!

ということで、3.5アプデ前期に、私が勉強になった転売商材がありましたので紹介してみます。

3.5アプデ転売、金額的な意味で一番の勝ち組は、恐らくナイトメアリーフ人魚の涙を数の暴力で買い込んでいた転売勢だと思いますが、今回紹介するのは、ちょっと趣旨の違う、どちらかというと利益額というよりは、その過程や根拠についてです。

 

こちら

百聞は一見に如かずということで、一例を紹介します。

転売3そう、大戦鬼のよろい、風属性の錬金品です。

属性装備品をいくつか資産運用のために買い込んでいたので、私の場合たまたま買っていただけでで何も凄くないんですが、900万程度で買ったこちらの装備が短期間で数倍に値上がりしていました。

本当に売れるかどうか確認したかったので、1000万ほど下げて出品したところ転売2ちゃんと売れてくれました。実際にはまだ高く売れたと思いますが、これでも1000万ゴールド以上の利益です。

他にも風属性が付与された、大戦鬼よろいは、概ね数倍に値上がりしておりました。なんで値上がりしたんだろうと少し考えたあと、私は感心させられました。

 

理由

そう、この相場の変化は、サムネの画像にある風雲の大盾の影響だと思います。

この大盾に風耐性の基礎効果があり、なおかつ風雲の大盾は失敗錬金を強化できるため、、戦士パラで風100を積む際の事情が変わりました

これまでルフで風100にしようとすると、どうしても風以外の防御面がザルになりがちだったんですが、錬金効果の強化と、錬金効果の数に1枠余裕が生まれたことにより、より戦力的な風100戦士パラ装備を以前より容易に準備することができるようになりました。

(この辺は長くなりそうなので、後でもうちょっと掘り下げて紹介してみる予定です。)

 

まとめ

とにかく、こういった事情の変化により、大戦鬼よろいの風錬金品が、大きく値上がりしており、私はたまたまだったんですが、この論理に気付いて動いた転売士もいるらしく、私はかなり感心してしまいました。

確固たる根拠がありますし、それなりの利益も出てますし、こういう転売は結果が出ると気持ちいいだろうなと思い、私も今後参考にしていきたいと感じました。

皆様もこりゃ凄いといった転売商材ありましたら、是非教えてください。ではでは。


ドラゴンクエストXランキング

 - 転売, 雑記