ドラクエ10  金策マニアによるゴールドカンスト勢輩出ブログ

裁縫 その他職人の数値と手順、ドラゴンクエスト10攻略情報

スポンサーリンク

風雲の大盾 利益と手順 【防具鍛冶】

   

036_b2c207936643990ccd872f317c9f3ead

こんばんは、今日は防具鍛冶の風雲の大盾の打ち方を紹介してみます。鍛冶全般に言えることですが、初日より相場マシになってる気がします。(回転率は落ちてますけど。)

この盾の性能を最初に見たとき、これは強い、息の長い良商材になるだろうなと思ったんですが、思いのほか売れはしません。(相場は新装備の中ではややマシな部類だと思います。)

新規参入の方は、まず学園の部活で練習しましょう。熱風おろしはありませんが多少感覚はつかめるはずです。

 

相場

99個束で素材と買うと、★1以下で-190万G、★2で-155万G、★3で+140万ぐらいです。

正気の沙汰とは思えない振れ幅です。5連続失敗すると800万ゴールド程度の赤字になり健全な相場とは思えませんが、これが今の最先端鍛冶のようです。

私は確実性のある裁縫のほうが好みですが、ハマれば1ハンマー2000万ゴールド近く稼げはします。(逆もあり得ますけど。)

風雲28/10だと今なら800万ゴールドぐらいの利益だと思います。たった10回分なので、なかなかの爆発力ですが、当然これは調子が良かっただけです。実際は6割前後に収まる商材じゃないでしょうか。

とりあえず打つ場合は気合を入れ覚悟を決めましょう。

 

数値

風雲の大盾

186-192 225-267
255-267 186-192

盾なので誤差3以内で大成功です。

つまり他3か所会心を入れていれば、AかDは真ん中付近に入れさえすれば、ほぼ大成功にできます。BとCには会心を入れておきたいところです。

集中力が200度ごとに変化するタイプの地金です。うまく温度を調整しましょう。

半減 1600 1200 800 400
会心 1400 1000 600 200

★2も数十万ゴールドしますので、判定勝負できそうであればAとDに無茶打ち狙いするのはやめたほうがいいと思います。

 

打ち方

あくまで私の打ち方です。大まかに2通りの手順で打ってみました。

1600度まで火力上げし、集中力半減ターンで超四連

1400度会心ターンでの超四連か四連の会心レンジに合わせAとDを調整

(会心がでれば AとDが基準値になるよう調整します。対象はAとDですが、調整は主に四連や超四連で行いますので、必然的にBとCもある程度削られます。)

私はここまでで1つ分岐を作って、AとDの調整が難しそうであれば、BかCに1400度での3倍打ちを打つため、BかCを1400度の3倍打ちの会心レンジにあわせ調整する事もありました。

1200度の集中半減は、3倍打ちをすることが多かったです。1000度の会心ターンは上下打ちがベストだと思いますが、調整が無理そうでしたら、倍打ちなどで極力会心率アップの恩恵を生かしましょう。

会心ターンに上下狙いという荒業もありますが、集中に相当余裕があるときに限られます。

 

強いけどあんまり売れない

間違いなくこの盾強いんですが、そんな売れないです。やはりいくら強くても、必須レベルとなって横に需要が広がらないとバブルにはならないんだと痛感しました。

そんなこんなでルフで十分という共通認識を覆すことはできませんでしたが、一部のパルプンテ狂には需要あるようで、ドワチャカシールドよりは売れるのかなと思います。

今後、風雲の大盾バブルはどうなんでしょう、風耐性の需要が高まったとしても、同じ風耐性ならルフのほうが安いですし、後は盾ガード率ということになるんですが、コロシアムではともかくNPC相手だと価格ほどの恩恵がありませんので、あまり期待はしていません。

錬金石で強化できる強みはありますので、それがうまく転べばバブルとなるかもです。

まったく売れないこともありませんので、資金に余裕ありましたら一度打ってみてください。次は何か新武器の打ち方紹介したいと思います。ではでは。

 - 職人, 金策