ドラクエ10  金策マニアによるゴールドカンスト勢輩出ブログ

裁縫 その他職人の数値と手順、ドラゴンクエスト10攻略情報

スポンサーリンク

将棋でチート事件 続報 

   

ドラクエ10あまり関係ないです。

以前、ちょっとだけ将棋界でそういう事があったらしいと何かの記事のついでに触れており、状況に大きな変化があったため、紹介しておきます。本当はもっと早く紹介したかったのですが、書きたい事が多すぎて後回しになってしまいました。

 

事件概要

三浦弘行という棋士が、勝負の最中のトイレ時間が長い、打ち筋がソフトが弾き出す最善手と似通っている、などの理由で、スマートフォンによるカンニング疑惑がかけられたのが発端です。

告発したのは羽生に次ぐ実力者である渡辺竜王で、確証がある、とのことだったんですが、調査してみると状況証拠、物的証拠ともに不十分で終わってみれば単なる濡れ衣であった、という事件です。

問題なのは、渡辺竜王に引っ張られ、お偉いさん含む何人かの連盟の人間も三浦九段が黒であると決めつけてしまい、あげくの果てに報道記者も抱え込んでしまったために、最初から三浦黒ありきで報道されてしまった事です。

TVでも結構大々的に報道されていましたが、報道機関は炎上は進んで報道しますが、鎮火状態になるとその場から去ってしまうので、三浦九段の潔白はイマイチ世間に浸透せず、汚名だけが残ってしまった状態になっています。

 

その後の処分

日本将棋連盟の谷川浩司 会長(ドラクエ運営でいうなら斎藤P)⇒責任をとって辞任

三浦は1億パーセント黒といった橋本棋士⇒1兆パーセント白という発言で何とか凌ぐHASIMOその橋本さん。多分この画像使いたくて、以前この話題を出した記憶があるので、この人のせいでこんな記事書いてることになります。

島朗常務理事(ドラクエ運営でいうならリッキー)⇒辞任

最大の責任があるはずの、渡辺竜王にまだ処分は課されていませんが、永久追放が妥当との声も大きく今後の展開から目が離せません。

 

三浦弘行九段

濡れ衣もそうなんですが、大一番である竜王戦を半ば強制的に欠席させられるなど、この方は本当にとんだ被害を受けてしまいました。

竜王戦というのは、野球でいうなら日本シリーズのようなもので、特に挑戦者は長い前哨戦で結果を残す必要があるので、羽生のように例外的に突出した棋士以外はそうそう出場すらできないんですね。

無理やり黒で丸め込まれそうな時期もあったようですが、何とか身の潔白を将棋界に認めさせる事ができました。三浦九段は、とにかく将棋界を正しい状態にしてほしいとのことです。

 - 雑記