ドラクエ10  金策マニアによるゴールドカンスト勢輩出ブログ

裁縫 その他職人の数値と手順、ドラゴンクエスト10攻略情報

スポンサーリンク

水道業者にカチ込み ドラクエ10関係無し

   

%e6%b0%b4%e9%81%93

ドラクエ10ほぼ関係ないです。

4つ前の記事にて、インターネットで検索した場合のみ、私のブログトップページがまったく関係のない水道業者のページに置き換わってしまっている痛恨の事態であるとお話しました。

http://xn--10-yg4a1ay6a2hd20aod.net/2016/12/15/post-3224/

(グーグルやヤフーで私のブログを検索すると、記事は出ますがトップページが水道業者になってしまっております。現在検索エンジン元に修正依頼中。)

原因は限りなく不明ですが、何か心当たりはないかと、念のためこの水道業者に電話をしてみました。

 

フリーダイヤル

0120のフリーダイヤルだったので、電話専任の女性でも出るのかなあと思っていたのですが、電話に出られたのはドスの利いた声のおじさんでまず出鼻をくじかれました。

水道業者のおじさん(以下水道業者) 「もしもしー」

私    「もしもしー、あのお忙しいところすいません。」

 

水道業者 「はい、何ですか?」 (既にすこし怒っている気がする)

 

私    「あのですね、水道のトラブルではないんですけど、相談がありまして」

 

水道業者 「あのー、その話長い?今忙しいんでね」 (関西のイントネーションが混じり始める)

 

私    「いえ、長くはないです。ただ少し失礼になってしまうかもしれないんですが、私も困っておりまして、インターネットに乗っているホームページ担当の方はいらっしゃいませんでしょうか?」

 

水道業者 「あー分からん分からん、今ちょっと忙しいのよ、悪いね。」

 

私    「あ、そうなんですか、いつ頃でしたらおかけして大丈夫ですか?」

 

水道業者 「聞いとる? 分からんいうとるやろ。」

 

私    「え、いや聞きたい事があるだけなんで。そちらのホームページと私が趣味でやってるホームページがおかしな状況になってしまってま・・・」

 

水道業者 「おいおい、知らんいうとるやろ、お前なめてんのか? お?」

 

私    「いえ、すいません、あの水道の修理お願いしたいんですけど蛇口の付け替えいくらですか。」

 

水道業者 「こら、お前最初水道の話ちゃう言うとったよな? なんや急に蛇口て」

 

私    「いえ、すいません、今壊れたんです。」

 

水道業者 「は? ええ加減なこと抜かすなよお前、なんかお前の声聞いたことあるな、お前初めてちゃうよな?」

 

私    「え・・いえ初めてですけど。」

 

水道業者 「お前、詐欺やな?」

 

私    「いえ、違います。でもすいませんもういいです、簡便してください。」

 

水道業者 「まて、逃げるなよ、それはそれとホームページ担当はわしやけどどうしたの?」

 

はい、勿論創作話です。本当はとてもお忙しそうでしたし、関西のイントネーション出た時点で、こりゃ現場の方だと思ってお話してもどうにもならないと、お電話切りました。

もしかしたら何か解決の糸口になるのではとダメ元で電話してみたんですが、ただの邪魔になってしまいました。水道業者さん、ならびに読者様すいません。

 

おすすめの漫画

メンテ中なのでドラクエできません。そこでお勧めの漫画の紹介でもしてみます。

漫画は、さほど手広く読んでるわけではありませんし、結構見切りが早いので、他にもいろいろ面白い漫画あると思うんですが、今私が1番熱心に読んでいるのは「喧嘩稼業」という漫画です。(すいません知らない方は飛ばしてください。)

とても休載が多くてそこは残念なんですが、面白いです。

前身は喧嘩商売っていう同じく格闘技の枠を超えた喧嘩を題材とした漫画なんですが、リアリティとファンタジーのブレンド具合が絶妙で今一番ハマってる漫画です。ただギャグパートは飛ばし読みしました。

以下少しネタバレ含みますので、単行本で読んでる方は気を付けてください。

sishouちょうどですね、今主人公の師匠の試合をやってるんですが、その師匠が物凄い大ピンチで、もうこれは死しますよっていう演出完了して次の掲載を待っている状態です。(身体的なダメージは、割とリアリティのある設定の漫画で、師匠は耳がちぎれて片腕が折れており、相手は鼓膜がやぶけているだけ。)

ほとんど後はトドメをさされるだけっていう状態なんで、何人かこの漫画を読んでいるまわりの知り合いも、これはさすがに師匠が負ける、というか死ぬと皆が言っていました。

 

ただですね、私はまだ8割がた師匠が勝つんじゃないかなぁと思っています。(本当はどっちが勝つかアンケートするつもりでこの記事を書き始めたんですが、漫画の読者層が不明すぎるのでやはりやめました。)

これはね、この作者の方は元々「幕張」というギャグ漫画をジャンプで連載していた漫画家さんなんですが、その時の黄金のジャンプ精神で重いストーリーより、少年漫画のような救いのある展開を選択するんじゃないかなぁって願望も込めて私は、師匠の勝利を信じています。がんばれ師匠!

ちなみに幕張はあんまりお勧めしませんw ただ今連載してる漫画は本当に面白いので、是非お時間のあるときにネットカフェでさーっと飛ばし読みしてみてください。

ごく稀にドラクエ10がネットカフェと提携キャンペーンやってメタキン配ったりしてますので、そういう時は尚おすすめです。と無理やりドラクエと絡めたところで今日は終わりです。


ドラゴンクエストX ブログランキングへ

 - 雑記