ドラクエ10  金策マニアによるゴールドカンスト勢輩出ブログ

裁縫 その他職人の数値と手順、ドラゴンクエスト10攻略情報

スポンサーリンク

4000万G散財 転売商材紹介

   

%e3%81%b3%e3%81%a3%e3%81%8f%e3%82%8a%e3%83%88%e3%83%9e%e3%83%88

ジュノーガとの公開スパーリングで明るみになった少ない情報をもとに、いくつか装備品を買ってみましたので発表します。転売商材は、耐性と必要となりそうな構成を元に考えてみました。

 

必要耐性と構成

確定している攻撃に対して用意する耐性の序列としては混乱(必須)>>>ブレス>>炎、という感じになると思います。

混乱は装備で必ず対策し、ブレスはレンジャーのまもりの霧やフバーハとの混合で、神速メラガイアーは分散するケースを考えると装備で対策する必要性は低いはずですが、炎耐性が炎ブレス対策も兼ねることができるため、炎100を目指すプレイヤーが出てくるかもしれません。

これに加えて、確定情報以外の土ですとか光属性攻撃の可能性などを合わせて考慮し、対象の装備は、戦士と僧侶は席がありそうなので、大戦鬼のよろい上、天宮下、精霊王の上下、究明セット、クロッシュウェア、ルフの盾から探してみました。

ただし、僧侶の地烈スプラッシュ対策は無駄になる可能性が高そうなので、そこは無視しました。(ジュノーガでの必要耐性については前回記事にしておりますので、詳しくはそちらをご参照ください。)

 

4000万G分ぐらい

まずはこちら

%e7%a9%b6%e6%98%8e%e5%9c%9f究明者のコート、150万G。

 

%e3%82%af%e3%83%ad%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a5クロッシュア、250万G。

 

%e5%a4%a7%e6%88%a6%e9%ac%bc6ブレスと炎属性、350万Gぐらいでした。大戦鬼は錬金石で強化できるので、失敗についてはあんまり気にしなくて大丈夫なはずです。

 

%e5%a4%a7%e6%88%a6%e9%ac%bc2ブレスと土属性、80万Gぐらいでした。

 

%e5%a4%a7%e6%88%a6%e9%ac%bc3炎と土属性です。確か50万Gぐらいでした。

 

4%e5%a4%a7%e6%88%a6%e9%ac%bc炎と土、こっちは大成功品なので350万Gぐらいだったはず。

 

%e5%a4%a7%e6%88%a6%e9%ac%bc5同じく炎土、ほぼ同じ価格、350万ぐらいでした。

 

%e5%a4%a9%e5%ae%ae%e4%b8%8bとびぬけて安かったのでこれも買ってみました。価格失念。勝った人は錬金石で強化してください。

 

%e7%a9%b6%e6%98%8e究明上。面白味は無いですが安かったので買いました。

そのほかにもちょこちょこ買っております、無謀な買い込みなんですが、属性を交えないと価格が跳ねないという事情でこうなりました。

混乱耐性の装備品をもっと買いたかったのですが、すでに値上がりしていたのと、出品数が結構な数あったので少ししか買っておらず、精霊王は、錬金石で強化できないため考えるのが面倒になり、下の混乱耐性しか手をつけておりません。

 

地烈スプラッシュ破産

こうして振り返ってみると、ちょっと土属性を買いすぎた気がします。

地烈スプラッシュは勿論無属性であるかもしれませんし、光属性っぽくもあるんですよね。ただ光だった場合、ブレスによる光耐性ダウンのこともあるので耐えラインの想定がややこしくなりそうで光に手を出すのはやめました。

さらに体上と盾は、あくまでブレス対策に重きを置く攻略法になると思いますので、やっちまったかもしれないです。ただこういうワクワク感も楽しみではあると思いますので、今はこれを楽しみたいと思います。

どうなるんでしょうか、結果は後日発表する予定です。皆様も各々気になった装備品や素材を買い込んでみてください。


ドラゴンクエストX ブログランキングへ

 - 転売