ドラクエ10  金策マニアによるゴールドカンスト勢輩出ブログ

裁縫 その他職人の数値と手順、ドラゴンクエスト10攻略情報

スポンサーリンク

審判めちゃくちゃ編 と今日の予想 ※ドラクエ10関係無し

   

まず柔道についてです。決して次の日本人の出番までの暇つぶしでブログを書いているわけではなく、柔道のルールについて思うことがありましたので記事にしてみます。そしてついに画像無しですw

 

はだけちゃう問題

まず1番思うのが、道着は例えば上下一体型にするなどして、道着がはだけないようにするべきですよね。今ちょうど、大野選手と松本選手が準決勝に残った段階で記事を書いているのですが、二人とも律儀に道着を帯に入れて正しているのに、その間に外国人選手は自分から帯から道着を出してはだけさせていますからね。これはさすがにおかしいと感じました。

きっと上下一体型にすると、別の弊害が出てきてしまうんでしょう、なのであくまで一例です。ただ今のままでは著しく公平性が損なわれてしまう気がします。伝統性なんかもあるのかもしれませんが、柔道着が青になったことにも慣れましたし、今の着用形式じゃなくても大丈夫じゃないでしょうか。

大野選手はあんなツッパリみたいな頭をしているのに、毎回といっていいほど律儀に道着を正していました。そのギャップに私は萌えましたね、是非金メダルを取ってほしいものです。きっとあの髪型も美容師が間違ただけです、皆さんも応援しましょう。

女子の松本さんは、そういう精神性は大切にしつつ、その上で指導システムに対応した外国人のような勝負強さもあります、こちらは2連覇に期待です。

 

指導

次に気になるのが、指導の基準です。一定時間攻める姿勢を見せないと指導が入り相手にポイントが入るというシステムなのですが、結局のところ審判の裁量次第になっちゃっています。ある程度は気分次第でどうにでもなってしまうという恐ろしいシステム、これも改善してほしいです。

そういった個人の裁量が介入できすぎてしまうのは、ルールとしておかしいはずです。柔道は延長になると指導が入れば=負けなので、せめて延長では別の基準を設けるなりしないと、お腹が痛くなって早く帰りたくなった審判が、指導をあたえちゃえばその試合はもう終わりですからね。いつか物議を醸すような疑惑裁定がありそうで信用できません。

 

体操

今日は体操の団体もあります。第1グループじゃないのは痛いですが何とかがんばってほしいです。ブラジルも決勝に残っているので、観客がまたうるさくなると思いますが耐えてほしいものです。

4年前の内村選手は鉄棒から1回落ちようが、総合では問題ないレベルで1位だったのですが今回は予選終わった段階で個人総合2位なんですよね・・・金メダルの最有力候補とはいえ、負けてもおかしくない程度の差にはなってしまっているようでこちらは寂しさを感じてしまいます。

まあ27歳ですからね・・体操選手としてはかなり限界なはずで、維持されている方です。

あとは田中選手、本当に頼む! 大きなミスだけはしないでほしい! 競った争いになればプレッシャーも大きくなるでしょうが、酒の力でもいい、それを乗り越えて重圧に打ち勝ってください!

あと山室!! ニヤニヤするな!w あの子はなんであんなニコニコしているんでしょうか、競技中漫才のネタでも考えているんでしょうか、気を引き締めてほしいものです。

ただどう転んでも私は選手を強く批判するスタンスではありません、税金だの言う人はいますが、戦っている本人たちにしか分からない事もあると思います、後悔はしないように力を出し切ってほしいですね。

 

本日の金予想

ズバリ、大野選手の金が80%、松本選手が50%、体操団体が30%、程度ではないでしょうか。普通にいけば1つ、うまくいけば2つの金メダルが見れるはずです。裁縫職人をやっている身として確率での考察をすると、さすがに3つの金メダルというんは厳しいと思いますが、日本団としては前半戦の山場となりそうです、是非とも応援しましょう。


ドラゴンクエストX ブログランキングへ

 - 雑記