ドラクエ10  金策マニアによるゴールドカンスト勢輩出ブログ

裁縫 その他職人の数値と手順、ドラゴンクエスト10攻略情報

スポンサーリンク

時給100万、無法者のズボン 手順

   

無法1

無法者のズボンを久しぶりに縫ってみました。1針ぴったり1時間です。針は光のさいほう針★2で縫うのがいいと思います、私も光★2で縫いました。レベル50~であれば8~9割は行くのではないでしょうか。

ドレアム特需ほどではないんでしょうが、毒特需で、それなりの相場となっています。

無法2ふんふんふん

無法3ふんふん・・疲れます。

無法4こんな時間に私は何をやっているんだ。と考えている間に縫い終わりました。

おそらく相場の変動があるので、常に、というわけにはいかないかもしれませんが、少なくとも今現在は8割強で時給100万出る相場になっています。

 

手順

数値は以下です。

A 110 B 110
C 80 D 80
E 60 F 60

真ん中の数値が小さくないので、大滝縫いでガシガシ削れます。

パワー配列は、

ふつう⇒強い⇒最強⇒ふつう⇒弱い⇒ループ です。

まず初手はA(Bでも可)に単縫い、次の強いでA,Bに横縫い、次の最強で精神統一し左右何れかの列に2度大滝縫い、3度目は反対側の列に大滝縫い。

その後ふつう、弱い、ふつう、強い、最強、ふつう、は精神統一無しで各箇所を徐々に完成させていき、2週目の弱いで精神統一を行い着地させます。

中盤までに6や12ができた場合は、それぞれ弱いとふつうの巻き込み縫いの周囲でも処理できますので、巻き込み縫いの感覚を掴む練習にもなります。5に関しても弱いの巻き込み縫い周囲で処理できますが、誤差-2となるケースもありますので再生ターンとの兼ね合いを考慮しましょう。

10、11、12は強い+再生でも処理できますので、再生ターンをうまく管理しましょう。

2周目の最強は、左列に大滝をするような残数値になっていることが多かったですが、下段EFが基準値内に収まっていることも多々ありましたので、2週目最強は上段にたすき縫いや滝縫い、ヨコ縫いをすることもありました。

道中で狙い縫い、倍縫いを使うことはほぼありませんでした。

最後の弱い

2週目の弱いで精神統一し完成させるわけですが、集中があまりまくるので、何度も精神統一をします、間違えて次のふつうに進んでしまわないよう注意しましょう。

ここでは狙い縫いをかなり使いました。狙い縫いができない集中でも、再生ターン直前であれば、2に2倍縫いで★3を作りにいけます。ただし-2に弱い2倍は★2がある程度の価格なのでやめたほうがいいと思います。

無法でもそれなりの時給が出せるということ、無法でも失敗すればイラつくんだなということが今回分かりました。

錬金キャラクターもいるのであれば、毒目的でパルぶっぱするのも面白いと思います。


ドラゴンクエストX ブログランキングへ

 - 職人, 金策