ドラクエ10  金策マニアによるゴールドカンスト勢輩出ブログ

裁縫 その他職人の数値と手順、ドラゴンクエスト10攻略情報

スポンサーリンク

新たな詐欺の手口を発見

   

詐欺師

まだネット上には出ていない手口かもしれませんが、実際に体験したので喚起の意味も含めて記事にします。既存の詐欺の手口に関しては、http://ドラゴンクエスト10.net/2016/05/31/post-1099/ こちらにて以前記事にしましたので、よければ見て下さい。

 

1・接触

先日、モーモンバザー虹オーブを買いに行った時の事です。極限攻略サイトにて情報を確認し(そういえば極限さんのモーモンバザーはいつ無くなるんでしょうか。)、ゴールドを握りしめてダッシュしていたのですが、住所が雲上で虹オーブの値段も他より100Gほど安い金額だったため、私は最初から詐欺であると半ば決め付けていましたw

しかしながら本当に売っている可能性もあるため、グレン住宅街を駆け抜けていたのですが、草原地区から雲上地区に入ったところで突然何者かが背後から「虹オーブ譲ります。」白チャットで叫びながら私に並走してきたのです。現場↑ ここが接触現場ですまだ少し散らかっています。

それは正直少し面白かったのですが、最初は虹オーブを買うべく私を出し抜くために同業者が言っているハッタリだと思っていました。(私がそのセリフを聞いて立ち止まれば、私より後ろにいる方が私を追い抜いて、虹オーブをより早く購入することができるわけです。)

そんなのに騙される私じゃねえぜと、鼻で笑い最短距離で目的の番地にたどり着いたのですが、残念ながら虹オーブは売り切れていました。

しょうがない、大陸バザーで買うかとその家を出たのですが、先ほど私に並走してきた方が家の前に立っており私にこう言うのです。「虹オーブあります。」 よく名前を確認すると、その方はモーモンバザー販売所の家主の方だったのです。

私は渡りに船と「お願いします。」と、とりひきを待っていたのですが、その方は予想外の行動をしてきたのです。

 

2・雲上地区は詐欺研究所なのか

その方は、とりひきではなく、フレンド申請を飛ばしてきたのです。なるほどお互い間違いがないようにログで残してから直接取引するのねと多少面倒に思いつつも申請を許可しフレンドになったのですが、その方は「じゃあ郵便でお願いします^^」と完全先払いにてゴールドを要求してきたのです。

見ると裸でチームにも入っておらずレベルも低いオーガだったので、私は「詐欺や!!」と、心で叫んだのですが、狂人に目を付けられても面倒なので「オッケー!」とすぐにその場を離れました。興味本位で少額郵送してみたのですが数分後フレンドを切られていましたw

 

雲上日々最先端の詐欺が研究、お披露目されています、常に気を張りましょう。雲上はアストルディアのスラム街です。

騙されないためには、まず相手を疑う事、そしてログを残す事がとても大事です。そのうち詐欺にだまされない力も職人や金策としての能力の範疇と言われかねないぐらい、様々な手口があります、皆さま気を付けましょう。そして雲上に真面目に住んでいるプレイヤーの皆さま、すいませんw

 


ドラゴンクエストX ブログランキングへ

 

 

 

 

 - 金策