ドラクエ10  金策マニアによるゴールドカンスト勢輩出ブログ

裁縫 その他職人の数値と手順、ドラゴンクエスト10攻略情報

スポンサーリンク

3.3新武器 木工 栄華の王錫 彫り方と数値  【ドラクエ10】

      2016/05/26

スティック

スティックなので上下とも誤差0を目指します。誤差が許されませんので、例えば他の商材では有効となる、9に対しての大昇竜や超大河の中段を逆目当て、といった手順はやりません。(出目に10があり、10が出た時点で誤差ー1となり失敗が確定するため。)

ですので、通常彫りもそうですが、そのとくぎで1番大きい乱数以下の残数値となっている箇所を彫るのはやめましょう。その他の例でいうと8に対しても、狙いしか選択がない状況じゃない限り、逆目の通常彫りは避けます。(9が出る可能性があるため。)

基準値は以下、木目変化です。

A 329
B 415

木目変化の2か所商材なので、その木目の引きでかなり左右されます。私は昇竜彫りと大河彫りで終盤まで展開する手順を採用しておりました。

並んだ木目が続いてくれれば、大河や昇竜彫りで楽になりますが、逆のパターンが続くと集中がカツカツになります。開幕で必殺を引いた場合ですが、賛否量両論ありそうですが、私は初手で一方に使用しました。

残された1か所は、3倍彫りでがしがし削り、まずはくさび3倍(87~116の箇所に)や、くさび2倍(39~58の箇所に)で、安全圏から攻め、それでも駄目ならくさび狙いを逆目などに行い展開しました。

何れにせよ最初に述べたように、誤差がマイナスにならないよう、できる限り細かくアプローチしていきます。

新しく実装された、狙い昇竜彫りですが、木目変化のため、使う状況はかなり限られます。

スティック2

上記のように、削りが終盤に差し掛かった段階木目が縦に揃うと、使えます。狙い昇竜は上が15~20、下が26~34が使ってもいい有効な範囲です。

ただし例えば、上20の箇所に昇竜で15を引いてしまうと残数値5になったりと嫌な数値が残るケースもあります。外れた場合は残り集中で誤差0まで調整する余裕があるか逆算しながら使用しましょう。

私はレベル52でやったのですが、かなり集中はかつかつでした。ある程度相場も落ち着きましたので、レベル55まで上げきってから作る事を推奨します。


ドラゴンクエストX ブログランキングへ

 - 職人