ドラクエ10  金策マニアによるゴールドカンスト勢輩出ブログ

裁縫 その他職人の数値と手順、ドラゴンクエスト10攻略情報

スポンサーリンク

神託のローブ下のバブルと手順を考えてみる

   

ダークキング

裁縫の新装備実装当初、神託のローブセットのバブルは来ないと考えていました。少ない可能性としてセット効果である呪文耐性7%が必要になるようなボスがくればあるいは・・といった程度に考えていたのですが、「錬金強化」仕様と、新強敵「ダークキング」実装により、今後売れる可能性が出てきました。

PVの映像でダークキングが使っている技とプレイヤーの侵されている状態異常から、ダークキングはを使ってくる可能性がかなり高いようで、毒耐性はパルプンテ効果で体下装備に付与できます。

そして例えば神託のローブ下【毒60%、攻撃魔力15、攻撃魔力15(-12)】や、【毒60%、マヒ60%、60(-45)%】といったパルプンテ+1失敗の錬金は非常に、「錬金効果強化」と相性がよく、これまで大流行していた精霊王セットが錬金強化の対象外という条件も重なり、(強化できなければ大金がかかるため、精霊王で毒錬金は大量生産はされません。)神託のローブシリーズが今までと少し違う見方をされるはずなのです。

手順の考え方

実はまだ神託のローブ下は縫ったことがなくw神託のローブ下今回は手順の考え方も含めて考察してみたいと思います。数値は以下のようになっているようです。

 145  185
 185  145
 100  100

神託のローブは虹布ですので、何れかの縦列を最初の規定最強で合わせる事になるはずです。ではどちらの列が合わせやすいか考えてみます。

最初の会心ターンとなるであろう、規定の最強、その前に?がありますので、そこで何を引くかによってその後の展開が変わってきそうです。そして気になるのが185という数値です。かなり大きい数値のため、場合によっては縦3箇所全てを最強会心ターンに調整(36-48程度)することは難しくなるかもしれません。

 

大滝で3か所全て最強の会心ターンに調整できそうな場合、185の箇所を強引に3倍縫い等で調整する選択もあると思いますので、その場合は、野良会心で崩れた時のことも考えると、右列の方が会心ターンに合わせやすいよう思えます。

ただし、乱数や?の縫いパワーの問題で、185の箇所を最強の会心範囲である36~48付近に調整でき無さそうな場合、その場合はその他2か所を最強の会心範囲に調整しますので、最強で調整のための大滝縫いで野良会心を引いてしまった時の影響が少なさそうな、左列のほうが良さそうです。

 

と、いった具合におおざっぱに考えなら簡単な手順を構築してみたいと思います。近日、いくつか縫ってみて私なりの手順公開してみようと思います。

思考錯誤することは必ず+になりますので、そのままご自身なりの手順を構築してみるのもお勧めです。


ドラゴンクエストX ブログランキングへ

 - 情報, 職人