ドラクエ10  金策マニアによるゴールドカンスト勢輩出ブログ

裁縫 その他職人の数値と手順、ドラゴンクエスト10攻略情報

光のさいほう針 数値 打ち方 道具鍛冶

   

裁縫針

今回は道具鍛冶、光の裁縫針を解説します。鍛冶2箇所なのでチンパン商材ですが、1/30、15時段階で★1-5万★2-3万★3+12万と相場的には楽になっていますので、ライン工からステップアップしたばかりの方達にはいいのではないでしょうか。

では打ち方です。まず数値

A 460-473

B 376-382

200℃ごとに倍半が交互にきます。(1600、1200、800,400で倍、1800、1400、1000、600,200で半減)

まず1600℃まで上げます。1600℃で威力が倍になりますのでみだれ打ち、その後1450度までみだれ打ちを繰り返し再度温度上げで1750度まで上げます。1600度でまた倍ターンが来ますのでここで狙い撃ちができるようであれば狙い、でなければ上下打ちみだれ打ちで削っていきます。

ポイントは1600℃と1200℃での倍ターンの削り数値と1000℃半減ターンでの数値、

1600℃・・2倍数値が32~47なので64~94

1200℃・・2倍数値が27~40なので54~80

1000℃・・半減数値が6~9なので12~18

を念頭に置いてアプローチしていくことです。1600℃で無理に合わせる必要はありませんが1200℃倍ターンでは狙いを打ちたいです。1000℃での狙いは削りすぎてしまった時等に使えます。

集中には余裕がありますので、狙い撃ちは片方に2回、もう一方に3回は打ちたいところです。2か所商材なので優先箇所はなく、どちらも狙いを入れないと★3はまずできません。ですので緑の枠内であっても狙いを打つこともでてきます。

裁縫針2

道具鍛冶のいいところはとにかくすぐ在庫を捌くことができることです。リスクもそれほどありませんし、光道具シリーズはほとんどライン工の感覚で作ることができるのではないでしょうか。

ただ鍛冶なのでイライラはしますwがんばってゴールドをためましょう。

ブログランキング参加しています。
ドラゴンクエストX ブログランキングへ

 - 職人