ドラクエ10  金策マニアによるゴールドカンスト勢輩出ブログ

裁縫 その他職人の数値と手順、ドラゴンクエスト10攻略情報

スポンサーリンク

大鳳のヤリの打ち方

   

ヤリ2

邪神の宮殿にてプチバブルが来ている大鳳のヤリを打ってみました。

鍛冶は苦手です。

A:173-179
B:193-201
C:220-232
D:250-262

です。鍛冶は普段ほとんどしないので参考程度にしてもらえればと思います。200度毎(200.400.1600°などで)に会心率アップの箇所がランダムに1か所発生するターンが来ます。(既に緑の枠内に収まっている箇所は対象外)

 

まず1600度まで火力を上げて、一番上のAが会心箇所になった場合はAに3倍うちです。1600度の3倍打ち出目が47-71な ので会心が出れば基準値が出てくれますし、会心が出なければ適度なところで止まってくれます。その他の箇所が会心箇所になった場合は届かない事があるの で、みだれ打ち後、1550度で再度火力上げ、1850で乱れ打ち、もしくは次の3倍打ち等と相性良い数値に調整できそうであれば倍打ちなどで調整をし、 1800度の会心ターンにて3倍打ち等で会心確率アップを生かしていきます。その後は熱風で温度調整しながら削りと狙いでアプローチします。

基本的に熱風を多用しまくり、より多くの会心ターンを発生させる打ち方になるかと思いますが、会心狙いはオーバーしないように注意です。

狙いの優先はCとDですが集中は余るので先にAとBが会心ターンで狙える箇所になった場合は積極的に狙っていきます。ただ大鳳のヤリは10日夕方時点で★2でも70万程度ですのでとりあえず緑の枠内に収めましょう。

 

鍛冶の4箇所商材は3か所会心を入れても★2になるケースがある上縦配列なので必殺でも確定にならず一番苦手で嫌いですが、相場的にはそれなりにお いしくなっているかと思います。原価が高く材料を買っているときにとんでもない勢いでゴールドが減りますのでテンションが下がらないようにしましょう。

 - 職人