ドラクエ10  金策マニアによるゴールドカンスト勢輩出ブログ

裁縫 その他職人の数値と手順、ドラゴンクエスト10攻略情報

スポンサーリンク

今縫っておくべき商材は何か ~裁縫編~

   

おうしょうed

島田伸介は言いました。餃子の王将の熟練店員は客の顔を見ただけで何を頼むか分かると。

私は裁縫にも同じような真髄があると思っていました。前後の数値とのバランスを考えて布をじっと見つめれば次にくる数値が分かると。しかしそれはただの勘違いだったようです。弱い通常縫いにて前回6がきたから今度は6は来ない、いや逆に6がくる、等といろいろ考えた時期もありましたが今は何も考えず縫っています。(それでも短気な私は3回連続失敗が続いた程度でこの世の終わりのような表情になりますが)


 

さて、今縫っておきべき商材は何でしょうか。新装備は究明者と風虎と神託と3つの装備が実装されました。どれも期待していたほど相場がおいしいわけでも回転してくれるわけでもなくトーンダウンされている方も多いと思います。私もそうです。

 

ただレグナード実装後に精霊王が爆発したように、何れかの装備のセット効果と相性の良いボスが実装されれば特需がくる可能性はかなり高いです。勿論その時急にその商材を縫い始めても良いと思うのですが、それではまだ丘サーファーです。ある程度縫い方を実戦で確立しておくほうが来る日のビッグウェーブにもすんなりと乗れるはずなのです。

 

では3つの装備のどれが爆発するか私は1分考えました。まず最初の1秒で神託を却下です。これはセット効果が微妙すぎます。唯一の売れ筋部位である頭装備も、攻撃魔力の向上が爆発的な需要を生むとはとても思えません。

 

では風虎と究明者、これはどうでしょうか。装備職の現在の処遇や物価の高騰等によりイマイチ大売れとはなっておりませんが(レンダーヒルズ実装へ向けての買い控えも影響があるかもしれません)、装備そのものの性能はかなり優秀なはずなので必ず特需がくる、と私は踏んでいます。運営も経済は動かしたいはずですので。

 

ですので究明と風虎を2部位づつ程度縫えるようにしておくと将来への備えとなるはずでやんす。再生の足功率の観点でいうと難しいので風虎は腕と体上、究明は体上が難しいので耐性を付与できる体下とその他1部位あたりを練習もかねて縫っていこうかなと考えております。

 

勿論全ての部位縫えるに越したことはありませんが、大量生産していると結局同じ部位を縫い続けることが多くなりますし、再生に関しても手順はあってないようなものではありますが、骨組み程度の流れはありますし、スピード向上含めある程度特化しておくのはマイナスにはならないかと思います。

私のような中堅職人にとって大変厳しい相場ではありますが、がんばりたいと思います。

 - 職人, 雑記