ドラクエ10  金策マニアによるゴールドカンスト勢輩出ブログ

裁縫 その他職人の数値と手順、ドラゴンクエスト10攻略情報

スポンサーリンク

究明者のシューズを10回縫ってみた!

      2016/05/23

究明2

究明者のコートの脚装備である,究明者のシューズを10回縫ってみました。

簡単な手順基準値パワー配列を解説致します。

布の種類は会心布(ピンクの新布)、以下基準値です。

 

A215 B215

D215 E215

 

装備ですので誤差2以内に収めます。

パワー配列は、ふつう⇒?⇒弱い⇒?⇒最強⇒ループ です。

強いがありません、注意しましょう。

各々の削りパワーは前回記事にまとめましたのでご参照下さい。

裁縫 数値一覧

 

4ターン毎威力と会心率になる箇所が1か所ランダムにできる(誤差4以内以外の箇所が対象新布です。

従来の足装備は最強で精神統一しガシガシ削っていたのですが、新布は最強以外でも倍縫いで対応できると考え精神統一は無しで挑戦してみました。会心箇所に対して、縫いパワーごとの理想的な数値の管理がややこしいのでまとめてみました。

弱い  18-24  36-48   54-72    10-12   
ふつう 36-48  72-96   108-144   18-24 
強い  54-72  108-144  162-216   28-36
最強  72-96  144-192     216-288   36-48

左から通常、2倍、3倍縫い、加減縫いです。例えば会心ターン会心対象箇所の30という数字にふつうの通常縫いをすると会心がでれば確実に基準値まで、ただし会心が出なければ6オーバーの可能性もある、といった計算式です。50であれば会心が出ても1/7で48がでます。

考えとして一番大きい乱数、ふつうの通常縫いであれば18の2倍の36まで出る可能性があり、会心が出れば一番小さい乱数の12の2倍、さらに会心効果で2倍の48以上が出る、といった具合です。

最強であれば、会心箇所に2倍縫いをすると、会心が出ないと144まで出る可能性があり、会心が出れば192以上が出ます。通常縫いは勿論、会心箇所に狙い縫いであっても会心が出ないケースまで考えて縫います。

 

鍛冶であったような種類ですが、裁縫は鍛冶の熱風おろしのようにターンを飛ばすスキルがありませんので(必殺は例外)削りながら調整していくといった流れになります。

 

最初の会心ターンは最強でくるのですが、215の箇所が会心対象箇所になった際は、36の乱数を引き会心が発生しないと216が出てしまいますが,誤差1ですしそれ以外のメリットが多いため私は3倍縫いをしておりました。

ご参考になれば幸いです。

ドラゴンクエストX ブログランキングへ

 - 職人